金剛の淹れてくれた紅茶で優雅なティータイム。そしてキスをせがんでくる金剛と昼下がりのセックス。そこに部下がやってきてとっさに隠れつつもバレないように続ける。これが提督の日常です。仕事しろ。いや、している。仕事をしつつイチャコラもしている。ドリーム。こんなにも充実した提督ライフ、羨ましい。特になんだかんだギャーギャー言いながらも嬉しそうな金剛が最高です。彼女さえいれば、おじさんは元気に生きていけるのデース。