雲の上の存在でしかないキャリアウーマンに憧れながら男が公園のベンチで寝ようとします。就職活動がうまくいかず、お金がなさすぎて寝袋生活です。俺と違ってあの人は凄いな。寒いな。就職決まるかな。寝ようとしたら妙にエロい声が。これはオカズチャンスと思って現場に向かうと、そこにはオナニーするOLさんが。とんだ変態露出狂です。深夜の公園でアンアン大声でオナニーするだなんて。とりあえず覗いてシコっておこう...と思ったらバレました。マズイと思うとむしろ誘われて...w