「黒猫のぶーがるー」の記事一覧

「黒猫のぶーがるー」の記事一覧

大学で告白するも完全なる轟沈を食らった...はずだったのに精子の匂いを嗅がせて欲しいと言われて...w

【エロ漫画】大学で告白するも完全なる轟沈を食らった…はずだったのに精子の匂いを嗅がせて欲しいと言われて…w【オリジナル】

大学で同じ講義を取っている同級生に告白しました。しかし結果は酷いもので、即答で断られました。さらに、せめて友達からとお願いしても、ダメ。凄まじいまでの轟沈です。もうダメだ。諦めるしかない。そう思っていたら彼女にクンクンされて、精子の匂いを嗅がせて欲しい、と。なんのこっちゃ。言われるがままにトイレに行き、さあ射精して、と。シコってもダメなのでフェラしてもらい、いろいろあってセックスまでしちゃうものの...w
【エロ漫画】クロネコさんと呼ばれている大学の同期生に告白したら精子の匂いを嗅いでみたいと言われて...w【オリジナル】

【エロ漫画】クロネコさんと呼ばれている大学の同期生に告白したら精子の匂いを嗅いでみたいと言われて…w【オリジナル】

大学の講義後に思い切って告白をしてみました。相手はクロネコさんと呼ばれている孤高の女の子です。とても美人で可愛いんですが、やや何を考えているのかわからない。そんな彼女なので告白した瞬間にフラレてしまいました。でも諦めない。ダメ元だったのですから。友達からとお願いするも断られる。しかし急にスンスンと鼻を鳴らしだし、精子の匂いを嗅いでみたいと言われました。トイレでフェラしてもらってぶっかけてやりますが、なんか違う、と。意味がわからないと抱きついたら意外と抵抗しないので最後まで。それでも...w

ページの先頭へ HOMEへ