我らがクリスタ・レンズから手紙で呼び出しを受けました。期待してしまいますね。あの金髪清純美少女が、もしかして俺のことをす、すすす、すす好きで、こ、こここ、告白...とか、そんなまさか。いや、まさか。そんなバカな。ありえない、けど、ありえて欲しい。とにかく行ってみよう。期待して行ってみよう。その結果、ビッチ乱交している女神を見ることになりました。なんだとこの野郎。我らが女神がビッチだったなんて。清純ビッチ美少女だったなんて...最高かよ!