5年ぶりに好きな子に再会しました。ずっと好きだった、憧れの同級生。いつも少し先をいっているような子で、どうしても告白する勇気がないまま卒業してしまった。これはチャンスだ。5年分の思いをぶつけるしかない。食事だけでバイバイの雰囲気だったけど、落ち着けるところで話すことにラブホに。しかし告白させてもらえないまま抜かれます。その妖艶な雰囲気は知っている彼女じゃない。それもそのはず。実は彼女は学生時代から超絶ビッチで...w