クラス新聞で仮性包茎デカチン(通称:ドリチン)であることを暴露された生徒が泣いて逃げ帰りました。仕方ない。なんてこったい。仮性だから剥けるけど、見た目は真性で間違いないんだもの。そのくせにデカい。それを画像付きで晒されるなんて、もう生きていける自信がない。彼を気にした女教師が自宅を訪ねると、首吊りする寸前の彼が...と思ったら電球を変えていただけでした。ショックは受けてるけど仕方ないし、普通に学校にも行くといいますが、それでは教師として納得できません。彼がおかしくないということを証明するため、先生は一皮剥いであげることにします。