小泉花陽ちんが天使で、西木野真姫ちゃんが小悪魔の表紙。これは天使と悪魔がアレしてコレしてアレしちゃう系なのかと思ったら、二人がそれぞれレイプされる本でした。どうしてこうなったとか細かいことはあまりなく、最初から二人が拘束されてレイプされます。少し表紙から期待していた内容とは違いましたが、フルカラーで二人がレイプされてしまう姿に興奮してしまったのも事実です。これでよかったのか、全然よくないかったのですが、とてもよかったです。