とても大切な女性がいます。小さい頃からお世話してきたお嬢様。使用人という立場ですが、娘のように思っています。しかし懐いてくれているのはいいのですが、やや懐かれすぎている。成長して立派なレディになると思っていたのに、やたらと元気な女の子になってしまいました。ベタベタと甘えてくるし。どうしてこうなった。しかも使用人なのに好意を持たれているような気までする。さすがにマズイので突き放しますが、その夜に夜這いにきやがって...w