明らかに飲みすぎているライダーさんを士郎が心配しますが、あのライダーさんが酔いつぶれることはありません。むしろエロエロお姉さんモードになって策を巡らし、士郎に強烈なお酒を口移しで飲ませます。一気に酒が回ってぶっ倒れた士郎。次に目を覚ますとライダーさんにシコシコされていました。お酒のせいで強く抵抗できず、というかライダーさんが有無も言わさずに襲ってくるので抵抗することができず、そのまま美味しくいただかれてしまいます。