純愛だ。純愛だけどビッチだ――この微妙な感情のやり場に困るのは男だからでしょうか。ボーイッシュなアパレル系のデキる女が朝目覚めると知らない部屋で知らない男と裸で寝ていた。昨晩の記憶はない。よくわからん。その男がショップの後輩店員としてやってきた。「あー!お前はー!」とはなりませんが、まぁ、そんな状況です。そして舞台は転換してセフレだった男にマジ恋愛を求めて別れたボーイッシュビッチの元に現れる後輩くん。二人は気持ちを確かめ合って、今度は記憶に残るエッチをします。深夜の公園で...。