島原エレナの嫉妬本です。とあるスタジオの廊下でPを探していた島原エレナが、田中琴葉と抱き合うPを見つけてしまいます。どうして?いつの間に?そんな関係なの?複雑な想いで次の日から無理に元気に振る舞う島原エレナですが、レッスン終わりに気持ちがどうしようもなくなってPに襲いかかります。レッスン着のキャミソールを捲り、汗ばんだ肌でPに迫る島原エレナ。最初はPも躊躇しますが、こちらも我慢できなくなって襲いかかります。ダメだと島原エレナが言うのに最後までしてしまい...。