表紙の可愛さに期待して、次のページでヤバイ奴だと思い、最後に表紙の可愛さを思い出す、そんな時崎狂三本です。士道の帰宅を部屋で待っていた狂三。ニヤリと笑って誘惑し、美味しくチン○を頂きます。最初のストーカー気質のニヤリ笑顔には背筋を冷たくなりましたが、エッチ中から事後に渡ってのトロ顔は可愛い。本当に扱いに困る人ですね、狂三は。泣くのは反則ですよ、こっちまで泣いてしまいそうになるではありませんか。