ダルキアン卿が屋敷に戻ると、エイカさんとカナタさんが焦った様子で衣服を直していました。そしてそこには勇者シンクの姿が。英雄色を好むといいますが、これはさすがにけしからん状況です。激おこぷんぷん丸になったダルキアン卿は懇々と説教をします。これなら殴られた方がいいってぐらいの長文説教。とりあえず酔いつぶれるまで付き合えば何とかなるということで我慢しますが、ダルキアン卿が股間を見せてきたことで状況は一変します。なんでも剛毛に悩んでいるから剃毛して欲しい、と。シンクの剃毛に少しおかしな気分になってしまったダルキアン卿は...w