「イチャラブ」の記事一覧

「イチャラブ」の記事一覧

幼なじみに告白したら見事にフラれるもオナニーしながら好きだと叫んでいて...w

【エロ漫画】幼なじみに告白したら見事にフラれるもオナニーしながら好きだと叫んでいて…w【オリジナル】

満を持して幼なじみに告白したのですが、見事にフラれてしまいました。そんな風に見ていないから、と。それなら仕方ない。とはいえ、それからちょっと疎遠になってしまっています。それも仕方がないことではありますが、ちと寂しい。ただ、そんな彼のことは知ってか知らずか、彼女は告白されてから彼を意識するようになってしまい、ついにはオナニーしながらもんもんとするように。それを彼にも見られて...w
幼なじみと身長を抜いたら結婚しようと約束しているのに、まったく伸びない!w

【エロ漫画】幼なじみと身長を抜いたら結婚しようと約束しているのに、まったく伸びない!w【オリジナル】

外国人の幼なじみは昔から高身長です。かなりの身長差。そして外国人。だけど将来的には抜けるはず。小さくても好きとずっと言ってくれているけど、抜いたら結婚しようという約束をします。しかし、彼女の身長は伸びまくり、彼の身長はまったく伸びない。相変わらずの身長差。このままでは結婚できない。低身長な彼は悩みますが、それでも彼女は彼のことがずっと好きで...w
クソ真面目な風紀委員長が官能小説でオナニーする変態だったと知って...w

【エロ漫画】クソ真面目な風紀委員長が官能小説でオナニーする変態だったと知って…w【オリジナル】

風紀委員長にマンガを取り上げられたので放課後に返してもらいに行ったら、生徒指導室に彼女はいませんでした。とりあえずブックカバーが同じものがあったので手に取って帰ろうとしますが、どうも中身が違う。どうやら彼女のものらしく、ただ中身は官能小説でした。そこに委員長が帰ってきますが、どうにも焦っている。トイレでオナニーしてたのかとカマをかけたらマジだったみたいで...w
彼女の検尿を抜いておいてトイレで採尿セックスしようとする変態彼氏www

【エロ漫画】彼女の検尿を抜いておいてトイレで採尿セックスしようとする変態彼氏www【オリジナル】

彼女が保健委員ということで検尿を集めています。他の男のおしっこを彼女が集めているという状況に興奮するとかいう変態彼氏ですが、彼女にボコられているあいだにこっそり彼女の検尿を抜いておきました。こうなったら採尿し直すしかない。その現場に潜入してイチャラブしてやろうという作戦。彼女はトイレで再採尿することにしますが、そこに彼氏があらわれて...w
文化祭の委員を頑張りすぎる同級生と夜中の学校で二人きりになってイチャラブ!w

【エロ漫画】文化祭の委員を頑張りすぎる同級生と夜中の学校で二人きりになってイチャラブ!w【オリジナル】

文化祭の委員としてがんばっている同級生の女の子ですが、さすがに残って作業させるわけにはいかない。自分の委員なので男として泊まりで残って作業することにします。しかし放っておけない彼女は学校にやってきます。そして寝ている彼にチャンスとばかりにキスしようとしますが、なんと彼が起きてしまいました。混乱している彼ですが、告白されてしまって...w
秀才イケメンと脳筋巨乳コンビの不器用すぎる恋愛が一周して理想的www

【エロ漫画】秀才イケメンと脳筋巨乳コンビの不器用すぎる恋愛が一周して理想的www【オリジナル】

いつも喧嘩ばかりしている二人。周囲からはカップルのようにしか思われていませんが、二人はなかなか素直になれない。秀才系のイケメンくんはすぐに説教をして最終的には巨乳にしか栄養がいってないと言い出す。それに対して脳筋的に反応してボコってしまう彼女。それでもなんだかんだで彼女のことが心配な彼は、補習を受けている彼女の様子を見にいくことにして...w
臭いに敏感すぎる女の子が匂いフェチにフィットする男を見つけて襲うwww

【エロ漫画】臭いに敏感すぎる女の子が匂いフェチにフィットする男を見つけて襲うwww【オリジナル】

臭いに敏感すぎて普通の生活すら危ういレベルになっている女の子ですが、学校では誰にも理解されずいつも怒られています。臭すぎてアババババとなってしまうのです。しかし彼女に救世主が。隣の席になった男だけは平気。それはどうしてなのか。興味津々の彼女は放課後の居残りを手伝ってくれることになった彼にアピールしまくります。彼女のおっぱいで勃起してしまった彼。それを追いかけて襲いかかる彼女。その結果...w
自分大好きの女の子が階段から落ちて性転換した結果、自分とセックスするチャンスをゲット!

【エロ漫画】自分大好きの女の子が階段から落ちて性転換した結果、自分とセックスするチャンスをゲット!【オリジナル】

可愛い系の男が学園のアイドル的な女の子に告白します。一世一代の告白でしたが、彼女の返事はひどいものでした。なんと彼女は自分のことが大好きな超高飛車女だったのです。付き合うのは無理でも、彼のようなタイプならセックス一回ぐらいは...そう言われるも階段から落ちてしまい、中身が入れ替わってしまいます。これは彼女にとってチャンスです。だって自分自身とセックスできるのだから...w
性教育の授業で本物のチン○を見たくなった女の子がクラス委員を保健室で襲うwww

【エロ漫画】性教育の授業で本物のチン○を見たくなった女の子がクラス委員を保健室で襲うwww【オリジナル】

男女別の性教育の時間にチン○について授業を受け、どうしても本物のチン○が見たくなってしまった女の子。そんな彼女が保健室に。妄想しすぎて鼻血が出てしまったのです。しばらく寝てなさいということになりますが、先客が。クラス委員です。チン○がみたい彼女にとってはチャンス。その欲望に抗えず、委員長に襲いかかってしまい...w
変態彼氏の変態プレイに付き合わされている彼女が変態テクに感じちゃう!w

【エロ漫画】変態彼氏の変態プレイに付き合わされている彼女が変態テクに感じちゃう!w【オリジナル】

いつも彼氏に変態的なプレイばかり求めてられている彼女ですが、さすがに変態度合いが強すぎて限界を迎えました。もう普通にセックスしたい。変態プレイには付き合わない。そう宣言するものの、彼に最後とお願いされて目隠し実況プレイをすることに。彼に目隠しをして説明しながらセックスさせられる彼女。嫌がりつつも感じまくってしまい...w
クラスでボッチをしている女の子が片想いするイケメンは舐めフェチの変態www

【エロ漫画】クラスでボッチをしている女の子が片想いするイケメンは舐めフェチの変態www【オリジナル】

クラスで浮いているボッチの女の子には好きな男が。イケメンで優しそうな秀才タイプのクラスメイトです。寝たフリをして彼をみるのが趣味なのですが、今日はなんと彼が告白されている現場に遭遇してしまいます。しかも好きな人がいるからとフっている。同時に失恋したような気分。しかし、まさか彼が好きなのが自分だったなんて。ただ、彼は彼女が思っていたような紳士ではなく、とんだド変態で...w
熱血ゴリラ系の水泳部顧問に恋してしまった女の子がシャワー室でのオナニーを見られ...w

【エロ漫画】熱血ゴリラ系の水泳部顧問に恋してしまった女の子がシャワー室でのオナニーを見られ…w【オリジナル】

ムキムキ筋肉にブーメランパンツ。そんな脳筋熱血ゴリラ系の水泳部顧問が女子部員から引かれています。ただ、彼はセクハラのつもりはなく、脳筋でしかない。最初は部長からも嫌われていたのですが、その屈託のない水泳バカっぷりに次第に気になるように。しかも指導が的確でタイムが伸びまくっている。惚れてしまった彼女はシャワー室でオナニーして帰るのが日課に。それを先生に見られてしまい...w
依存度が高すぎて鬱陶しいと言われるタイプの幼なじみが可愛くて仕方ないwww

【エロ漫画】依存度が高すぎて鬱陶しいと言われるタイプの幼なじみが可愛くて仕方ないwww【オリジナル】

幼なじみと久々に話したのですが、昔から何も変わっていませんでした。ただ、彼女は依存度がすごくて、彼氏にも鬱陶しいと言われてフラれてしまったらしい。幼なじみで昔からこうだったので特に何も感じないどころか、彼女が依存してこないと不安に感じるように。犬の飼い主のような心境で接していた彼ですが、彼女への気持ちにようやく気づいて...w
オナニーも浮気だと言ってくる幼なじみの彼女に毎日抜かれることにwww

【エロ漫画】オナニーも浮気だと言ってくる幼なじみの彼女に毎日抜かれることにwww【オリジナル】

新しいエロ本をゲットして急いで抜くことに。これが彼女にバレると大変です。しかし彼女は既に部屋に入ってきていました。窓から。幼なじみなので窓から容易に侵入してくるのです。そんな彼女はかなりの嫉妬深さで、オナニーも浮気だと、エロ本に興奮するのも浮気だと。気持ちはわからないでもないけど、それとコレは別物。いくら言ってもわかってもらえず、しかし彼女がすべて面倒を見てくれることに...w
同じクラスの地味系の女の子とゲームの話で盛り上がってイチャラブ関係にwww

【エロ漫画】同じクラスの地味系の女の子とゲームの話で盛り上がってイチャラブ関係にwww【オリジナル】

今日は大人気ゲームの新作が発売される日。すぐに売り切れる。そして男が買うにはヲタっぽさが凄い。ということで少し遠いゲームショップで買おうとしたのですが、よりにもよってクラスの地味系の女の子と鉢合わせてしまいました。なんと彼女も好きだったらしい。譲ることにしますが、そのかわりにお願いがあると言われました。趣味が合う人がいなくて友達がほしかったらしく、いつもより楽しそうに話まくる彼女に...w

ページの先頭へ HOMEへ