明日は告白。決めた。ラブレターを渡して、思いっきり気持ちを伝える。そう思っているけど、隣家のオナニー声がうるさい。毎晩のように一時間近くオナニーし続けるという変態。どんだけ飢えてるんだ。いい加減にしてくれ。そんなことはともかく、彼女にしっかりと告白したのですが、逃げられてしまいました。終わった。恋。さようなら、恋愛。しかし彼女は驚いて逃げてしまったらしく、自分も彼が好きだった、と。ただ、隣家のオナニー痴女が彼女だったらしく...w