村のしきたりとして、一定の年齢になたら筆下ろしされることに。目隠しした状態で会話なし。誰かわからない村の人に大人にされる。ドキドキしている彼ですが、相手の人の安心する香りが幼なじみのお姉さんを思い出させます。彼女だったらいいのに。そう思いながらフェラされる。そのときに手を握ってくれたのですが、その感じもお姉さんでしかない。ただ、お姉さんは都会に出てしまったので、もういない。ありえない。だけど、ありえて...w