依頼主からの仕事で製薬会社に潜入することになったスパイガール。エリートスパイに頼むほどじゃないユルユルのセキュリティで、簡単に依頼の品をゲットできてしまいました。拍子抜けしつつもさっさと帰ることに。しかし背後からこっそり迫っていた何者かに気絶させられます。目が覚めたら拘束されていてお決まりのパターンに。さらに真の雇い主までわかって、薬も相まって、おかしくなるぐらい犯しまくられて...w